イベントレポート『湘南鎌倉病院で働く初期研修医の本音トーク』

ハイパー病院(初期研修医にとって忙しい病院)として有名な沖縄徳洲会湘南鎌倉総合病院(以下、湘鎌)。湘鎌の初期研修医1年目大浦麻緒子先生と、2年目東沙葵先生をオンラインでお招きし、5月25日、「初期研修医の本音トーク」と題して、医学生向けのトークイベントを開催しました。イベントの内容を紹介します。(文章:藤野桃子)

湘鎌を初期研修地として選んだ理由は?

大浦先生:みんなが知ってるようにハイパーの病院なので症例数も多い。自分が専門医になる前に、医師としての基礎力を2年間で固めたかったから、忙しくても充実して密度の濃い研修ができる病院だと思って入った。

初期研修医の同期の人数と男女比は?

大浦先生:毎年20名ほど。初期研修医1年目は女子が6名で、男子が18人。
東先生:初期研修医2年目は、女子が5人、男子が15人。

 

マッチングに関して

マッチングのための病院探しや情報収集はどうやって行ったの?

大浦先生:ネット上だと限度がある。気になる病院があれば、その病院の研修医の先生とは価値観や求めているものが似ているはずだから、他にどの病院が候補となったかを聞いた。そこで教えてもらった病院をさらに回ってみて、効率のいい方法で病院を探していた。

マッチングで、湘鎌での採用の際に学校や部活での成績などの比重は大きい?

大浦先生:面接でどのぐらい話せるかが見られて、評価の基準は成績とかではない気がする。研修医の2年間をみんなで盛り上げて頑張れるような人が集まってるイメージがある。

 

初期研修に関して

どれくらいハイパーなの?

大浦先生:当直は月8回、ER当直が月に4回、その時に回ってる科が月に4回で合わせて8回。診療科によっては当直明けに帰れない科もある。特に外科が大変。外科は2日に1回オンコール、当直は月8回あって朝が早い。
東先生:産婦人科や小児科を回ってる間はゆとりがある。内科はその中間的なイメージ。

体力的に持つか心配…

東先生:ER当直は、1年生は基本的に20時から深夜2時まで。内科だったら朝の6時に採血があるのでそれまでは寝る時間がある。当直明けの日とかは眠い日があるけど、内科も外科もチーム制でやっているので助け合いながらやればなんとかなる。体力的にどうしようもなくて脱落のパターンは今まであまり聞いたことがない。

休みの日はちゃんととれるの?

大浦先生:回ってる科や徳洲会の中の配属病院による。千葉西(徳洲会の系列病院)は、当直明けが午前中に帰れる。基本的に土日は行くけど、月3日くらいは全休というかオフ。

 

後期研修に関して

後期研修は他の病院に行きたいと考えてるか、それとも残る予定か?

東先生:入るまでは後期研修では大学病院に戻るつもりでいたが、3年目以降も湘鎌に残る道もあると先生方から聞いて正直迷ってる。
大浦先生:まず診療科から悩んでいて、ざっくり、産婦人科なら大学に戻ろうかなと思っていて、外科なら症例数の多い湘鎌もいいかなと思う。

 

学生へのアドバイスと今後について

医学生へ向けてのアドバイス

東先生:湘鎌は忙しいイメージが強いので、体力的に不安に追う人もいるかもしれないけど、女子は毎年5人ほどいるので、体力的には案外大丈夫かなと思う。研修中に結婚や出産はできる環境ではある。実際に出産されている先生がいる。
大浦先生:男女関係なく運動部じゃないからとか別に心配しなくても湘鎌でやりたいという意思があれば2年間やっていける。

ちなみに学生時代の部活は?

東先生:ちょっとこの話の後に言いにくいが、バドミントン部(笑)
大浦先生:女子ハンドボール部だった。

今後のプランや将来設計は?

東先生:神経内科志望なので、どこかの段階で研究もしたいので、大学病院に行きたいと考えている。
大浦先生:私は全然決めてない。とりあえず希望の診療を決めたいなという感じ。

 

今回のイベントでは、東北から沖縄まで医学生約50名の参加となりました。また、イベント後のフリートークでは、参加者からの質問に先生が直接お答えしていただき、さらなる盛り上がりを見せていました。たくさんのご参加ありがとうございました。また、今回イベントにご協力してくださった湘南鎌倉病院の東先生と大浦先生、お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

 

次回イベントのお知らせ

次回は医学生留学に関してのオンラインイベントを開催します。多くのご参加お待ちしております。

医学生留学の本音トーク~ゆるーく真面目に話す会~
こんにちは!医療系学生団体メドキャリです。
留学に行きたいけど、情報をどうやって集めたらいいか分からない…
海外クリクラではどんなことを経験できるの?
本イベントでは、初期研修医の先生をお招きし、医学生時代に行かれた留学について本音で話してもらいます(イベント中時間が許せばチャットにて質疑応答も!)第1弾では4年生・6年生の時にイギリスへ留学された方をお迎えします!!
※こんな医学生におすすめ
・医学生の間に留学に行きたい!
・海外医療に興味がある!
・トビタテジャパンについて知りたい!
・なんとなく留学にめちゃめちゃ憧れる!!
日時:6月7日(日)21時〜22時
ゲスト:杏林大学卒・初期研修医2年目、川畑有紗先生(4年次と6年次にイギリスへ留学)
配信方式:zoom
参加費:無料
飲食可!
申し込み(イベントのための事前アンケート付き)はこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。